簡単に様々な液を
自動スプレー塗布でき、
コストの削減が可能
スプレー制御

食品分野、工業分野の様々な液を自動スプレー塗布でき、品質の向上、人件費の削減に 貢献

塗布システム:概要

圧力タンク、自動スプレーガン、コントローラーをコンパクトに収め、設置が容易な自動スプレー塗布 装置です。大掛りな工事を必要とせず、簡単なセッティングでスプレー塗布が可能。コンベアラインな どのタイミングに合わせて的確なスプレーが可能な「スプレーカートユニットIII」、荷崩れ防止剤塗布 ユニット 「ロックシューター」、ミストの飛散を低減した環境調和型の「プレス油スプレーシステム」 があります。

特長

  • 「スプレーカートIIIX」:圧力タンクと制御系を、移動が容易なカートに搭載した自動スプレー 装置。100V 電源とエアー源につなぐだけで、任意のタイミングに合わせて的確なスプレー噴 霧・塗布が可能。食品分野におけるコーティング、添加、着色、洗浄、湿潤、除菌剤の散布に、 工業分野における潤滑油、防錆剤、離型剤などの塗布に最適です。 タッチパネル方式により操作性が飛躍的に向上。スプレーの詳細設定、液圧、エアー圧の調整など全て集中的にコントロールできます。
  • 「ロックシューター」:コンベアで搬送される梱包物に合わせて、的確に荷崩れ防止剤(工業 用糊・接着剤)を自動塗布。パレット最上段用のワークには塗布しないようにカウント制御す ることもできます。ストレッチフィルムからの切り替えで、コスト・時間・廃棄物を大幅に削 減します。
  • 「プレス油スプレーシステム」:新開発の低圧2流体方式により、金型、ワークの所定位置に 必要量のみを的確に自動スプレー。オイルミストの飛散を低減、塗布面全体に均等にスプレー します。オイル消費量80%減、オイル飛散量50%減(従来比、当社調査)。オイル消費量 削減により、省コスト化を実現。ミストの飛散が少なく、環境をクリーン化し、作業性、安全 性をアップさせます。

用途:

  • 「スプレーカートIIIX」:様々な液のスプレー塗布、食品分野:コーティング、添加、着色、洗 浄、湿潤、除菌剤の散布、工業分野:潤滑油、防錆剤、離型剤などの塗布、その他
  • 「ロックシューター」:荷崩れ防止剤の塗布
  • 「プレス油スプレーシステム」:プレスオイルの塗布、離型剤、潤滑油の塗布、その他

関連技術・製品

自動スプレーノズル

お問い合わせ

営業所・住所ほか

電話番号:
仙台営業所
022-746-9830

東京営業所
03-3449-6061

神奈川営業所
045-948-5363

静岡営業所
0545-51-5671

名古屋営業所
052-910-8281

北陸営業所
0761-43-0310

大阪営業所
06-6784-2700

広島営業所
082-511-6560

九州営業所
092-627-1715

八日市場工場
0479-73-3157

グローバルウェブサイト