働く環境


スプレーイングシステムスは社員の安全衛生の確保と多様性のある職場づくりに努めています。


働く環境づくり

スプレーイングシステムスはグローバルな事業展開を行っていることから、様々な国籍、バックグラウンドを持つ人々が共に働いています。弊社は、異なる価値観やライフスタイルを尊重し、従業員が年齢や性別などの属性にとらわれずに強みを発揮、活躍できる職場づくりを目指しています。また、個人が仕事を通じて能力を高められるよう、教育機会の提供など成長に資する取り組みを行っています。


社員の安全衛生

弊社は、社員の安全衛生の向上に積極的に取り組んでいます。製造工場では安全衛生委員会を設置し、月例会議を開催して社員の安全、健康に関わる環境整備に努めています。
2017年には、長年にわたる労働安全への取り組みが評価され、労働基準局から優良企業として千葉労働局長表彰を受けました。

その他の取り組みについては以下のメニューをご覧ください。