正確な温度制御により均一コーティングを実現、生産性を高めます


ACCUCOAT®アキュコート コーティングパン用スプレーシステム

AccuCoat コーティングパン用スプレーシステムでは、飴や菓子類へのコーティングの調整や制御ができます。自立型システムで移動可能なため、小型バッチや研究開発室での利用にも最適です。閉ループ温度制御機能、流量、塗布タイミングの自動制御機能を搭載しています。システムはAutoJet®スプレーコントローラー、二重ジャケット式圧力タンク、ドラム内のスプレーノズルの位置を簡単調節できるフレキシブル・ホースを装備しています。コーティングパン2台分のノズルを取り付けることが可能です。

既に温水ラインと塗布液の供給設備がある場合は、AccuCoatシステムを繋げてご使用頂けます。

特長

  • ご使用の状況により、コーティングの無駄噴きを半減できます。
  • 手作業の場合より、バッチ処理時間が半減します。
  • フルジャケットシステムにより、コーティングに最適な温度を保ち、塗布ムラを生じさせません。
  • コーヒー豆などの軽量製品のくっつきを防ぎます。
  • スプレーノズルを1、2個装着したタイプから、完全一元管理のコーティングパン・システムまで対応可能です。
  • チョコレート、シロップ、オイル、懸濁液など幅広いコーティング液を精密塗布します。