精密潤滑により無駄を抑え、生産性を高めます


AUTOJET®オートジェット スプレー潤滑システム

AutoJet スプレー潤滑システムは、ミストの飛散を抑えながら、対象に最適な量の潤滑油を正確に塗布します。手作業の自動化や、ローラーやブラシを使った既存設備の見直しを目的とした簡素な自動システムの導入から、オプションパーツを複数取り付けたより高機能なシステムの導入など、ご使用条件に適したスプレーシステムの構築が可能です。オプションパーツには、品揃えの豊富な一流体ノズルと二流体ノズル、スプレーヘッダー、コイル・ルブリケーター、コントローラーなどを含みます。弊社はお客さまのご使用条件に合せて設計・製作いたします。

特長

  • 殆どのシステムに精密スプレー制御(PSC)機能が付いており、生産ライン速度が変化しても、対象を均一なスプレーでカバーします。

  • 正確な塗布で潤滑剤の消費量を節減します。

  • 自動オン・オフ制御により、品質低下につながる液ダレや漏れを防止します。

  • 過剰スプレーやミスト飛散を抑えることで、メンテナンスのための稼働停止時間を減らし、作業の安全性を確保します。

  • 高低粘性の潤滑油を使用するための幅広いシステム構成。

  • オプションのスプレーヘッダーは、ノズルに塗布液を的確に供給し、稼働トラブルを最小限に抑えます。