樹脂、ワックス、離型剤の塗布、湿潤、くぎ位置ラインのマーキングなどの精密塗布に


PANELSPRAY®パネルスプレーシステム

PanelSprayシステムは、生産工程における樹脂、ワックス、水、離型剤の過剰塗布や塗布不足から生じる問題を解決します。このシステムは適量の液体をチップ、マット、当て板、ベルトに供給します。お客さまのご使用条件に合せて製作いたします。

  • PanelSpray-RS:ミキサー内でのPMDI/LPF樹脂の塗布に
  • PanelSpray-WX:ミキサー内でのスラックワックス、タロウワックス、eワックスの塗布に
  • PanelSpray-MS:プレス前の板表面への水分添加に
  • PanelSpray:PMDI樹脂が使用されている場合、マット、当て板、プレスベルトへの混合離型剤の塗布に
  • PanelSpray-NM:配向性ストランドボード(OSB)のくぎ位置ラインのマーキングに

特長

  • 精密スプレー制御(PSC)により、対象物のトン数やライン速度が変化しても正確に塗布できるため、無駄を最小に抑えます。

  • 必要な量だけを塗布できるため、高価な樹脂、ワックス、離型剤の使用量を節減できます。

  • 板の表面に適量の水を添加できるため、プレスにかかる時間を減らし、生産性を高めます。

  • MDIを使用した製品の生産時にプレス機のくっつきを防ぎます。

  • 殆どのワックス塗布やプレス前工程において、圧縮エアーを使う必要が無くなります。