電解水生成システムで安全かつ効果的に設備を洗浄


Klarionシステムは、独自の電気化学的活性化(ECA)技術により、洗浄・除菌に有効な電解水を生成します。
システムはお客様の工場、設備に設置可能で、塩、水、電気から必要な量だけ電解水を生成することが可能です。
洗浄・除菌工程に有害な化学薬品をご使用の場合は、より安全な洗浄・除菌剤として切替えをご検討頂けます。

Image

生成技術

詳しく見る

Image

安全性

詳しく見る

電気化学的活性化(ECA)とは

電気化学的活性(ECA)は、電解水、電解活性水、電解酸化水、電気化学的活性化溶液など様々な名称で知られていますが、基本的な生成原理に大きな違いはありません。電解水生成装置は電気、高純度の塩、軟水を利用し、洗浄、除菌効果のある2種類の電解水を生成します。

洗浄効果のあるアルカリ性電解水は、表面の油脂を鹸化します。除菌効果のある強い酸化力を持つ電解水は、高い抗微生物作用があります。またECA技術を用いたシステムは、漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)を生成する目的でも使用可能です。

従来の生成装置の多くは、電気分解の際に塩化ナトリウムの殆どを消費しますが、生成された電解水に僅かな塩分が残り、金属面を洗浄、除菌する際に腐食を引き起こす恐れがありました。

Klarionクラリオン特許技術を用いた生成方法
  • 塩化ナトリウム溶液を電気分解し、プラスのナトリウムイオンとマイナスの塩素イオンに分解します。
  • 電離したイオンは特許技術のイオン交換膜を通り、洗浄効果のある水酸化ナトリウム電解水と除菌効果のある次亜塩素酸電解水の2種類が生成されます。
  • Klarionの電解水生成(ECA)技術は以下の独自性があります。
    • 電解槽を流れる溶液から塩化ナトリウムの成分を分離させることで、塩化ナトリウムを含まない純度の高い電解水を生成することが可能です。そのため類似のECA電解水とは違い、Klarionの電解水は腐食の心配が少なく金属面にもご使用頂けます。
    • 生成装置はメンテナンスの手間が少ない優れた設計です。

Klarionシステムをお使い頂くにあたり、初期費用や設備投資は必要ありません。お使い頂く電解水の量に応じた月額料金プランでサービスをご提供しています。


Klarion クラリオン電解水の活用

お客様の工場、施設での洗浄、除菌用途にKlarion電解水をお使い頂けます。これまでタンク、コンベア、混合槽等の生産設備でご活用頂いているほか、床、壁、カーペット、休憩室、食堂、公共スペースにおける使用にも最適です。

システムは電源と給水・排水が確保できる、換気の良い場所に設置頂けます。電解水は直接CIPシステムや可搬タンクに給水することも可能なため、ハンドスプレーガンと一緒に、または高圧洗浄機、各種洗浄設備でご使用頂けます。


Klarion クラリオンの安全性

Klarionシステムで生成される洗浄、除菌効果のある電解水はそのままの濃度でお使い頂けます。

また目や肌への刺激が少なく、臭いもありません。作業者は清掃時に特別な防護具を着用する必要がないため、着替え等の準備や安全トレーニングに費やす時間を作業に当てることができます。

ご使用頂いているお客様からは、安心・安全で作業効率が向上したとの声や、作業環境が改善したことにより、作業員の離職率が低下したとの声を頂戴しています。

Klarion電解水から従来使用していた薬品に戻すとなれば、
作業員の半数は辞めたいと言うでしょう。

Klarionを導入頂いたお客様の声

Klarionを導入してから、作業員の離職率が低下しました。
以前より安全な作業環境に満足しています。

Klarionを導入頂いたお客様の声