安全で環境に配慮しながらも、高い洗浄・除菌効果を実現


PathoSans®パソサンズ 電解水生成装置

PathoSansシステムは特許取得の技術により、水道水(軟水)と塩を電気化学的(ECA)洗浄液に変換します。生成されたPathoClean®パソクリーン水酸化ナトリウム溶液はアルカリ性洗浄水で非常に高い除菌効果があるため、工場や施設全般の洗浄や清掃に最適です。また同時に生成される次亜塩素酸溶液は、最小100ppmの活性遊離塩素を含み、酸洗浄に使用されます。

特長

  • 電気化学的(ECA)洗浄液は洗浄・除菌効果が非常に高いため、表面洗浄やバイオフィルムの除去に使用できます。カーペット、床、窓、キッチンの清掃・除菌に最適です。

  • パソサンズで生成する電解水は取り扱う上で安全性が高く、作業者にとっても安心です。

  • 必要に応じて電解水を生成することができます。また適切な保管により、最低で14日間効果が持続します。洗浄に使用する薬品を都度運搬する必要がなくなるため、二酸化炭素排出量の削減にも貢献します。

  • 作業者がすぐに操作方法を覚えられる使いやすさ。機器のメンテナンスも最小限の作業で済みます。

詳細はwww.pathosans.com (英語)でもご紹介しています。
ご興味がありましたら、最寄りの営業所までご連絡ください。