噴霧ノズル、スプレーマニホールド、ヘッダー、 自動システムで粉塵を抑制


粉塵防止

粉塵の舞い上がりや浮遊する粉塵を抑えるには、水や薬品の散布が一般的に最も効果的で費用効率が高い方法です。ただし、効果的な防塵・鎮塵には、粒子径サイズと気化に関する専門知識や技術が重要になります。弊社ではノズルの選定のみならず、スプレー性能の最適化や起こりうるリスクを最小限に抑えるメンテナンスや検査に関するアドバイスも行っています。

代表的な製品

  • BD WhirlJet®ワールジェットノズル
    防塵の用途で主に使用されているモデルで、目詰まりを防ぐ大きなオリフィスから小さな粒子を生成します。粉塵が広範囲に飛散する場所で多く使用されます。

  • 微細スプレーノズル
    圧縮エアーを使わず微細な粒子を生成するため、粉塵抑制の用途に幅広く使用されます。ストレーナー内蔵のタイプは水質が良くない水を使用する場合に最適です。

  • VeeJet®ビージェット・フラットスプレーノズル
    両端がテーパー状の山形分布、もしくは均等分布のいずれかをお選びいただけます。VeeJetノズルは狭い空間や壁に囲まれた細長い空間などで多く使用されています。

  • FullJet®フルジェット・フルコーンノズル
    FullJetノズルは中サイズの粒子径を生成し、他のノズルと比べても高いインパクトを実現します。キャップやベーンが分解可能なタイプは、簡単に検査や清掃を行えます。

  • AutoJet®オートジェット粉塵制御システム
    組付け品で、1個または複数個のノズルおよびヘッダーを制御することが可能です。化学添加物を自動で注入することで無駄を最小限に抑え、一定の性能を保ちます。お客さまのご使用条件に合わせて、最適なシステムを設計製作いたします。