ノズルのメンテナンス


基本のメンテナンス


  • ノズルの清掃
    ノズルのオリフィスは損傷しやすい部分です。オリフィスの大きさや形状に変化がないか確かめながら清掃を行ってください。

  • 適切な材質の清掃具の使用
    ノズルを清掃する際は、オリフィス表面よりも柔らかい材質の用具をお使いください。
    プラスチック性の毛ブラシや木製もしくはプラスチック製のナイフがお勧めです。反対に金属製ブラシ、ポケットナイフ、溶接用のやすりなど、オリフィスより硬い材質の用具を使用することは避けてください。

  • 無理に清掃しない
    ノズルを過度に清掃しようとすることで、逆にノズルに損傷を与え、性能を損なってしまう恐れがあります。清掃しづらい場合や損傷の恐れがあると思われる場合は、低刺激の溶剤に漬けて異物を浮かすようにします。
    またその場合、使用する溶剤がノズルの材質に影響しないことを予め確かめてください。