エアー増幅ノズルの仕組み

エアー増幅ノズルは圧縮エアー(A)を使用することで、周囲の空気(B)をユニットに吸引し、最大限までエアーを増幅します。通常より多くのエアーが生成されるため、結果として圧縮エアーの消費量を抑えることができます。スポット乾燥、エアーブローおよび排気の用途に最適です。

Example of PWM Flow Control