正確なスプレー塗布、整ったスプレーパターン、仕様が豊富で選べる自動スプレーガン


PULSAJET® パルサジェットノズル

PulsaJet自動スプレーガンは、精密なスプレー制御により生産処理能力の向上、液使用量とコストの節減、メンテナンス時間の短縮を実現します。

特長

  • 過剰スプレーの低減により、効率的な塗布を実現します。

  • 単一のスプレーチップで幅広い流量に対応できるため、チップ交換のために生じていた稼働停止や、それに伴う費用を削減できます。

  • 飛散ミスト、過剰スプレーを最小限に抑えるため、作業環境の改善に貢献します。

  • 高速間欠スプレーは高速移動するラインに対応できるため、生産処理能力の向上に貢献します。

  • 一流体または二流体タイプからお選び頂けます。特に一般的な二流体ノズルをお使いの場合は、費用のかかる圧縮エアーを使用しないパルサジェット一流体自動ガンへの切り替えをご検討いただけます。

  • 食品対応のタイプを多く取り揃えています。

  • 精密スプレー制御(PSC)で、ラインスピードなどの作動状況に応じた自動流量調整を行ない、性能を最適化します。